みなさんこんにちは。日差しの強い日が続いていますが、きちんと日焼け対策をしていますか?おそらくほとんどの人が知っていると思いますが、紫外線は女性の大敵「シワ」を作る大きな原因とも言われています。そのうえ、夏の紫外線量は冬の2倍!!
毎日紫外線を浴びているけど、シワなんてないから大丈夫♪と思っているそこのあなた!シワは紫外線を浴びてすぐにできるものではなく、長い年月をかけて浴びた紫外線が蓄積されることによってできるため、気がついたときには手遅れとなります。
では、どうすればいいのでしょうか?今日はお風呂でできる紫外線対策をレクチャーします♪

日差しを気にする女性

出典:スキンケア大学

 

シワ改善に効果的!HSPとは?

突然ですが、みなさんは、HSP(ヒートショックプロテイン)をご存知ですか?HSPとは、細胞が熱などのストレスをうけると細胞内でつくられるたんぱく質のことで、紫外線によって細胞が傷つくのを防いだり、また傷ついてしまった細胞を修復する働きがあると考えられています。

つまり、このHSPを体内で増やすことがしわ改善に効果的ということです。では、HSPを体内で増やすにはどうすればいいのでしょうか?

おふろでHSPを増やすためには!?

2012年に慶應義塾大学が熊本大学、名古屋大学、再春館製薬所と共同で行った研究で、42度のお湯にマウスを5分間つけることでHSPを増やすことができるということを発見しました。さらにその後マウスに10週間紫外線をあて、37度のお湯に5分間つけたマウスとシワの形成を比較したところ、37度のお湯に5分間つけたマウス(画像左側)でははっきりとしたシワができたのに対し、42度のお湯につかったマウス(画像右側)ではほとんどシワができないという結果がでました。

紫外線を浴びたねずみと浴びていないねずみの背中

出典:日本経済新聞

 

つまり、42度の入浴がHSPを体内で増加させ、シワ改善につながったということがいえるのです。

この42度入浴、美魔女で有名な平子理沙さんも実施してるそうですよ♡
これは、効果が期待できますね!

気になる入浴方法をチェック!

では、肝心なHSPを増やす入浴方法を確認しましょう!

お風呂に入る前にまずはしっかり水分補給をする
42度のお湯に肩まで浸かって10分。全身浴が基本。※1
体温を38度以上に上げて、それを10~15分間保つことが大事
入浴後はかなり汗がでるため水分補給をする。
※1 41度なら15分、40度なら20分というのが目安
出典:DO IT!

湯船でくつろぐ女性
出典:DO IT!

ちなみにこの入浴方法、やりすぎると体が熱に慣れすぎてしまい、HSPが増えにくくなってしまいます。そのため、週2回を目安に是非実践してみてくださいね。