みなさん、暑い毎日に、そろそろ疲れが溜まってきてないですか?

私は少し夏バテ気味で、身体に喝を入れたい!て思っています。

ところで先日、前編でご紹介した神戸のクアハウスに、母親を連れて行ってまいりました!

温泉好きの母も、初めてのクアハウスにとても喜んでいました。

前編に引き続き、体験をもとに、ドイツ発祥のクアハウスをご紹介します!

 

いざ、出発!

 

電車を利用して、JR三ノ宮駅へ・・・

歩いて10分もしないうちに「神戸クアハウス」の看板が見えてきました。

駅前から、午後24時まで無料のシャトルバスも出ていますが、徒歩で行けるというのも便利ですね。

神戸クアハウスHP バス時刻表 

 

到着!!

 

クアハウスの横には、神戸ウォーターが出てくる蛇口も設置してあり、有料にも関わらず、たくさんの人がペットボトルに入れて持って帰っていました。

 

 

 

 

クアハウスの外観です。

レトロな雰囲気、かつオシャレでワクワクしました。

 

名水レストラン

 

到着後、すぐ1階にあるレストランへ(^O^)

今回の目的は、身体の内からも、外からも元気になろう!と思っていたので、

ちょうど昼時にレストランに入りました。

この「名水レストラン」の特徴は、調理にすべて、天然のミネラルウォーターを使用しているところだそうです。

私は、名水レストラン名物の冷やし中華ラーメンを食べました。

母は名水御膳です。とても美味しかったですよ!

会計もロッカーの鍵のバーコードを読み取る形式なので、クアハウスを出るときに最後にまとめて支払うだけでOKです。

 

入湯!

エレベーターで4階に上がり、温泉へ向かいました。

 

温泉には、重曹泉・炭酸泉などがあり、細かく効能も記されていました。

お湯の温度は39℃程度で、お風呂ではすぐにのぼせてしまう私でも、長く浸かっていられました。

打たせ湯や寝湯・半身浴用の浴槽があり、楽しむことができます。私のオススメは寝湯です!

足裏と肩甲骨のあたりにお湯が吹き上げてきていて、水圧が高く、マッサージ効果もあり気持ちよかったです!

 

サウナもありましたが、扉を開けた瞬間の温度に耐えられず、入ることが出来ませんでした・・・

HPではサウナの入り方が紹介されていたり、ミネラルウォーター100%の水風呂をアピールされていたので、サウナに是非入りたいと思っていたのですが、それ以上足が進まず断念(-_-;)

みなさんも体調とも相談しながら、サウナを体験してみてくださいね。ドイツのクアハウスは、サウナが一番の売りです!

私も、また再挑戦してみようと思います!

 

男性のほうには露天風呂もありますよ。

http://www.its-mo.com/detail/DIDX_DKE-4260452/

出典:いつもNAVI

 

シャンプーやコンディショナーも常備されていて、使ってみると、とても良い香りがしました。

今回は夏用でしたが、季節によって変わるようです。

ドレッサールームと呼ばれる場所もとても快適でした。ドライヤーや化粧水が置いてあり、無料で使えます。

絨毯もふかふかで、高級感が漂っていました。

また、月・水・土日に、女性はエステや垢スリなどを受けることもできますよ。

↓  ↓

各種料金案内

 

まとめ

いかがだったでしょうか!

内面からも外面からも健康に、キレイになれるドイツ発祥「クアハウス」、行ってみたくなりましたか?

 

私が行った神戸のクアハウスもとてもオススメですが、下のリンクから近くのクアハウスを探すこともできます。是非一度行ってみてください!

↓   ↓

日本クアハウス協会