夏でも冷え性の方!

夏場のクーラーが原因で悩まされていませんか?

 

冬場は冷えを感じると湯船にゆっくり浸かることもあったと思いますが、

夏が到来し湯船に浸かる回数も減っていることでしょう。

 

今回は、そんな冷え性の方々のお悩みを改善する“333入浴法”をご紹介します。

冷え性に悩まされている皆さんも夏だから湯船に浸からないのではなく、

夏でも湯船にしっかり浸かり冷え知らずの身体を手に入れましょう♪

 

 

<333入浴法とは>

 

冷え性対策として知られている。とっても簡単な333入浴法とは・・・

 

  1. 3分間お湯に浸かる。
  2. 3分間洗い場で過ごす。
  3. ①②を3セットするといった入浴法です。

 

お湯の温度は40~42℃程度で少し熱いと感じる位がおすすめです!

お湯に浸かるときはしっかりと肩まで浸かって身体を温めてください。

また、洗い場で過ごす時間は髪や身体を洗ったりしてOKです♪

 

 

 

 

<実はダイエット効果も>

 

 

 

「〝333入浴法〟は、ウォーキング1時間やジョギング30分と同じく約300kcalを消費します。また、湯温が高いので交感神経が優位になり、空腹を感じにくいというメリットも見込めます。代謝が良くなるからむくみに効果的ですし、体が温まって血流がスムースになると便秘や肩コリ、腰痛の和も。便秘が解消すれば美肌にもつながって、いいことずくめ! 〝333入浴法〟を続けると、汗腺が開きやすくなり、汗をかく代謝のいい体に変わります」(石原先生)

出典:メリットがいっぱい!話題の”333入浴法”ですっきりキレイを目指そう!

 

 

女の子にとってはうれしいことがたくさんですね♪

 

<実際に体験してみました>

 

実際に私も333入浴法を試してみたのですが・・・

お風呂を上がってからの身体の温まり具合がいつもとは全く違いました。

 

私自身かなりの冷え性なのでお風呂からあがると割とすぐに

身体が冷えてしまうのですが、1時間程たってもポカポカが続いていました♪

 

この記事を読んでいる夏場の冷え性に悩まされるみなさん!

夏でも333入浴法で湯船に浸かることで簡単に改善できます。

湯船に浸からない方は湯船に浸かることから、

湯船には浸かるけどなんとなく浸かっているだけという方はぜひ!

今夜から333入浴法を試してみてくださいね♪