こんにちは!みんみんぜみです。

7月に入ってから梅雨も本気を出していて、じめじめ暑いですよね。

私は毎晩クーラーを付けるかどうか必死に格闘しています。

特にお風呂上がりなんて汗が止まりません...

しっとりもちもち肌を手に入れるために頑張っている保湿だってやめたくなってしまいます。

けど負けたくない!もちもち肌を手に入れるんだ!!…なんて思って調べてみたら

こんなわがままを叶えられる方法を発見したのでご紹介します!

 

 

その名も、ハッカ油!!

古くから日本で親しまれている天然素材のひとつ、

おふろ部でも何度か登場したハッカ油です!

どうせお風呂に入れるんでしょ??知ってる~~と考えたみなさん。

ふっふっふっ…今回は一味違いますよ!

様々な使い方ができるので、ボディクリームに混ぜてみようと思います。

オリジナルボディクリームを作ってどのぐらいスースーするのか検証です!

 

 

作り方

  

1、お気に入りのボディクリームとハッカ油を用意

2、使う分のクリーム(全身たっぷり用に5gほど)をとって、

そこにハッカ油を1滴垂らしてよく混ぜます

3、完成☆

 

要するに、混ぜるだけです。笑

 

ハッカは独特の香りもあるので、家にあった匂いのあまり付いていないもの(ニベア)と

しっかり匂い付きのもの(Dボディクリーム)の2種類で検証しました。

 

(左ニベア、右Dボディクリーム)

クリームが固くなって混ざりにくいかなと想像していましたが

どちらも常温でよく混ぜることが出来ました。

 

 

比較

ニベア

・スースー感:★★★☆☆

固めのクリームなのでひんやり感よりもしっとり感のほうが強く出ている感じがしました。

・匂い

クリームにあまり匂いがないおかげで、ハッカの匂いがしっかりと出てさわやかでした。

 

Dボディクリーム

・スースー感:★★★★☆

少しジェル状のクリームなので、よりハッカ油と混ざってスースーしました!

・匂い

しっかりとシャボンの香りがするクリームなので、ハッカとうまくかみ合わないかも?と

予想しましたが、匂いの付いてないものに比べてハッカの匂いが抑えられていました。

すっとする匂いは残りつつ強く主張してこなくてとても心地よい匂いに変化しました!

 

 

結果

スースーする感じはどちらもしっかり得ることが出来ましたが、

夏はもちもちは欲しいけどべたつくのは嫌!なので、ジェル状でハッカを試してみるほうがいいなと感じました!

体に塗っただけでもスースーしますが、扇風機など風を浴びると…最高♡♡

 

 

注意すること

 

入れ過ぎないこと

1滴で十分ひんやりします。

直に触ってしまったり入れ過ぎたりするとトラブルのもととなりますので

十分注意してください。

敏感肌の方は使用する前に目立たないところでパッチテストなどを行ってください。

“ハッカに含まれるL-メントールという成分の一般的な濃度は37.60%が適量とされており、この量を超えてしまうと肌荒れなどが起こる原因になります。“

スキンケア大学

“ハッカ油を使用して皮膚がかぶれてしまった場合は、ただちに使用を中止してください。また、目やその他の粘膜などに触れた場合には、大量の水で洗い流してください。

誤って飲み込んだ場合には、ただちに口をすすぎ、コップ1~2杯の水を飲むなどの処置をしましょう。いずれの場合にも、応急処置を施した後は、すぐに医療機関を受診してください。“

スキンケア大学

いかがでしたか?

私は今までハッカ油自体知らなかったので、驚くことばかりでした!

みなさんもこの夏ハッカ油でオリジナルクリームを作ってスースーケアしてみてください!