皆さん、こんにちは!

まだ6月だというのにとても暑い日が続いていますね・・・。

これだけ暑くなると、プールや海でひと泳ぎして涼みたくなっちゃいますね!

プールといえば、セームタオルという水泳用のタオルがあるのをご存知でしょうか?

このタオルは吸水性が良く、多くのスイマーに愛用されているのですが、

水泳用に限らず、日常のバスタオルとしてもとっても有能だったので、

今回はそんなセームタオルの魅力をお伝えします!

 

 

そもそもセームタオルとは?

 

出典:Amazon

 

セームタオルとは、もともと自動車の洗車用に作られた吸水力の高いタオルです。

それをスポーツ用として転用したものが、主に水泳などに使われるセームタオルです。

水分を吸った後、軽く絞るとすぐに吸水力を取り戻すので、

大量の水分を一気にふき取ることが可能となる優れものです!

では、このセームタオルをバスタオルとして使うと、

どのようなメリットがあるでしょうか?

 

1. 使いまわしができちゃう!

通常のバスタオルだと、一人分の体を拭くと、びしょびしょになってしまって、

そのまま洗濯もしくは数時間かけて乾かさなければ再度使えませんよね。

しかし、セームタオルは、軽く絞ると吸水力が回復するので、すぐに何度でも使用可能!

一枚を家族で使いまわすことだって出来ちゃいます!

え、家族とはいえ、人が使ったものをそのまま使うのはちょっと・・・。

そう思う方は、セームタオルをさっと洗ってしまえばいいんです。

洗ってもすぐに使用可能なセームタオルならではの技ですね♪

 

2. ドライヤーの時間短縮!

髪の長い女性は、髪を乾かすだけでも一苦労ですよね。

髪だけで一枚のバスタオルがびしょ濡れになっちゃうなんてこともありますよね。

また、特にこれからの季節では、ドライヤーの温風を何分も受けていると暑くて仕方ない!!

こんな時もセームタオルは一枚で髪も体もふき取ってしまうのはもちろん、

その吸水性ゆえに、ドライヤーをする前からしっかり水分を取ってくれるので、

熱い風を受ける時間が少なくて済みます!

 

3. 浴室に持ち込めちゃう!

濡れても大丈夫、つまり、入浴中に浴室に持ち込むことができます。

これのいいところは、体を冷やすことなく水分を落とせるということです!

つまり、湯冷めしにくいってことですね♪

せっかく温まったのに、体拭くときに冷やしちゃったら意味ないですもんね・・・。

 

 

いかがでしたか?

今回は水泳用のセームタオルをお風呂上がりのバスタオルとしての活用をご紹介しましたが、

それ以外にもたくさん用途はあると思います。

海水浴や登山、旅行用にと何かと使えて、嵩張らないという喜び。

バスライフの充実、人生の充実のためにも、一度試してみてはいかがでしょうか?

オススメのセームタオルの購入はコチラ