5月だというのに、もう半袖が快適な季節となってきました。

この時期ってクーラーをかけるにはもったいないけど、窓を開けても暑いし、じわっと汗が出てきて、臭いも気になりますよね…

そこで今回は、入浴で体臭を改善できる方法を3つご紹介します♪

体臭が気になる方は、是非試してみてくださいね!!

 

 

その1 まず、前提条件は「きちんと湯船に浸かる」こと!!

出典:Bath & Body Care

皆さんは日ごろ、汗をかいていますか?

汗は、体温を一定に保つために大切な機能です。

汗腺の機能が落ちてしまうと「べたべたした汗」になりやすく、この汗はアンモニアを含むために体臭の原因となりやすくなってしまいます><

べたべた汗を防ぐためには、毎日汗をかくことが大切です!

そのためには、しっかりと湯船に浸かって体温を上げる必要があります。湯船に浸かることで、気付かないうちに汗は出ているんです♪

 

 

その2 体を洗う際には「こすりすぎない」こと!!!

 

汗や臭いが気になるほど、体をキレイにしようと体を洗う際、こすりすぎてしまいますよね。

出典:はてなスッキリ

しかし、基本は湯船に浸かるだけで、汗や皮脂はとれるそうです。

皮膚は、適度な皮脂や善玉菌でバリアすることで、健康な状態が保たれています。

強力なボディソープとナイロンタオルでこすることで、そのバリアが壊れてしまう恐れがあります。

皮脂の取りすぎは、皮脂の過剰分泌やニオイ成分が溜まりやすい原因にもつながるため、体を洗う際にはこすりすぎないように気をつけましょう♪

 

 

その3 めんどくさがらず、週に1回「角質ケア」をしてみましょう♪

 

毎日上手に体を洗ったとしても、余分な角質はでてきます。

特に足の裏などは、余分な角質をエサにバクテリアが繁殖してしまいます><

余分な角質をうまくとるには、湯船に浸かり皮膚を柔らかくするとともに、角質ケアグッズを使用してこまめに洗うことが大事です。

出典:肌らぶ

私のオススメは、ボディスクラブです♪

特にイスラエル発祥のボディケアブランド・SABONがオススメです!

古い角質を除去して黒ずみを改善してくれるとともに、オイルの保湿効果で肌にうるおいも与えてくれます。

出典:SABON

 

いかがでしたか?

やっぱり湯船に浸かることは、健康にも体にもいいですよね♡

これからの暑い時期こそ入浴することが大切です!

お風呂の入り方にもいろいろあるので、いろいろ試すことで自分に合った入浴スタイルを見つけましょう♪