おふろ部

おふろ×アイデア

温泉卵だけじゃない?私が見つけた温泉グルメ3選

2017-05-19

皆さん!

温泉グルメといえば何を思い浮かべますか??

「温泉卵」や「温泉饅頭」という有名な温泉が頭文字につくグルメを思いつかれるのではないでしょうか!!

そんな温泉が頭文字につく、ちょっと変わった温泉グルメを発見したので、紹介します!

 

1.温泉プリン

出典:食べログ

なんと、みんなが大好きプリンが温泉の蒸気によって作られています。

非常に濃厚なプリンと少し苦めのカラメルが絶妙にコラボしているそうです。

また、基本のプリン以外にも、バナナ、おいも、コーヒー、いちご、抹茶などの味のプリンがあるため様々な味を楽しむことが出来ます!

別府温泉ではプリン食べ歩きマップなども作成しているので、気になった方は是非プリン食べるために別府温泉へ!!

【商品名】地獄蒸しプリン

【価格】260円

【場所】大分県別府市明礬4

【営業時間】8:30~18:30

詳しくはこちら↓

岡本屋

 

2.温泉湯豆腐

出典:佐嘉平川屋

豆腐を鍋で煮る時に普通の水ではなく温泉水を使用しています!!

なんと、この湯豆腐は江戸時代から旅人に振る舞われていたそうです。

意外と長い歴史があるのですね…

温泉水で煮ることで、淡雪のように豆腐がとろけ、かどが取れることにより、味も食感もとてもまろやかになるそうです。

また、豆腐の表面が溶けだして温泉水が豆乳のように白くなります。

この温泉水と豆腐を一緒にすすることによってさらに味に深みが…

こちらの商品は、お取り寄せ出来るので、是非お家で温泉湯豆腐を食べてみてください!

【商品名】温泉湯豆腐

【価格】2,160円~

【場所】佐賀県武雄市北方町大字志久600番地1

【お問い合わせ電話番号】0120‐35-4112

【営業時間】9:00~17:00

 

詳しくはこちら↓

佐嘉平川屋

 

3.温泉ビール

出典:さとふる

今人気の地ビールでなんと温泉水を使用したビールがあったのです!

ビールをこよなく愛する僕でも、全く知りませんでした…

なんと、このビールは温泉水のみを原料に使って作られた初めてのビール!

また、温泉水を醸造元に運んで作るため、1度で少量しか作ることができない限定販売ビールです。

全国の地ビールファンの皆さん、少量しか作れないというところにも魅力を感じませんか??

味は黒ビールに似たコクがあり、酵母が生きている!という事を感じられるビールだそうです。

こちらのビールはふるさと納税でも、手に入るので、飲みたい方は栃木県那須塩原市に納税してみては?

【商品名】塩原温泉プレミアムビール

【価格】735円

【飲める場所】栃木県那須塩原町

詳しくはこちら↓

旅ぐるたび

ふるさと納税についてはこちら↓

さとふる

 

個人に、温泉ビールがとても気になったので、いつか飲みに行きたいと思います!

 

皆さんも、温泉グルメを求めて、温泉地を訪れてみて下さい!

カナメ・ジョン

カナメ・ジョン

野球とビールを愛する大学生 おふろあがりのビールを飲みながらナイター中継を見るのが至福のひと時。

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー