あの佐々木希さんやマギーさんも実践している「頭浸浴」。

みなさんご存知でしたか??

頭浸浴とは、その名のとおり頭を浸す入浴方法なのですが、

なんとそれだけで小顔効果が期待できるのだとか!!

今回は、そんな頭浸浴を実際に試して検証してみました。

 

そもそも頭浸浴って何?

 

この「頭浸浴」、聞き馴染みのない言葉ですが、

実はとっても簡単にできてしまいます。

 

①湯船に入る。

②仰向けになり、後頭部をお湯に浸す。

この時、顔は水面よりも上に出して下さい。

出典:もうちょっと幸せになる方法

たったこれだけなのに、その効果がとても凄いと言われているんです!

 

こちらは、秋田県の玉川温泉にある「浸頭湯」の説明です。

出典:JTB

40℃前後のややぬるめの浴槽で、仰向けに身体を横たえた状態を保ちます。浸頭湯は、浴槽のやや深めの部分へ後頭部を浸すようにして、短時間入浴します。入浴後の爽快感が魅力です。寝湯は深さ30cmの浴槽で、首から下を浸すようにして入浴します。リンパ液の流れを良くするため、動脈硬化や高血圧などの方にお薦めです。

(出典:玉川温泉

 

「リンパ液の流れを良くする」・・・

これは小顔マッサージの基本ではないですか!

 

出典:AllAbout Beauty

ヘッドスパで頭皮のコリをほぐしたり、

マッサージで老廃物を押し出すと顔の印象がスッキリするように、

頭浸浴をすると顔のむくみが取れる効果が期待できるようですね♪

 

また、他にも

・冷え性改善

・リラックス効果

・頭皮の疲れを解消

・頭皮の汚れがスッキリ

などの効果があると言われています。

(参考:美beaute

 

 

実際にやってみました

出典:UclickVframe

そんなにいいことだらけなの?話が上手すぎるのでは??と

疑った私は、実際に試してみることにしました。

 

結論から言ってしまうと・・・

これ、めちゃくちゃオススメです。

 

個人的なオススメポイントは3つ。

 

1.全身があったまる!!

脚がお湯からはみ出てしまうにもかかわらず、

頭をお湯に浸けた瞬間から全身がすぐにぽかぽかしてきました。

しかもなかなか湯冷めせず、しばらくじんわりと汗をかくほどでした!

 

2.肩・首がほぐれる!!

肩こり・首こりに悩まされてきたのですが、

しっかりお湯に浸る温かさ+水圧で、フワッとほぐれていく感覚を味わえました。

そういえば、スマホやパソコンを見るために首を前に倒してばかりで、

上を見ることを忘れてたな~、なんてお湯の中で感慨にふけってしまいました。

 

3.お風呂が瞑想の時間に!!

自然と耳までお湯に浸かるため、水の音しか聞こえなくなります。

これがなんとも言えず心地よいのです。

絶対オススメなのが、「頭浸浴×闇風呂」。

心身ともに癒されること間違いなしです☆

お風呂用のプラネタリウムもあれば最高ですね!

 

 

普通に湯船に入るだけで温熱効果や浮力の効果があるのですが、

頭を浸すとその効果が更に強まるのを感じられました!

湯上がりはとてもサッパリして、すっかりやみつきになってしまいました♪

 

やる時はこんなことに注意!

出典:刈谷アニメcollection2016

簡単なのにすぐに効果が実感できる頭浸浴ですが、注意すべきポイントもあります。

★短時間行う

体がすぐに温まってくるため、のぼせないように注意してください。

私の場合、3分ほど経つとかなり温まってきたので、

休憩をはさみながら数回やってみました。

 

★水分補給をしっかり

汗をよくかくので、水分をしっかり摂るようにしてください。

休憩の時にすぐ飲めるよう、お茶や水をお風呂場に持ち込んでおくと良いと思います!

 

★公共の場ではNG

公衆浴場や温泉では、髪の毛をお湯に浸すのはマナー違反です!

頭浸浴をする時はご家庭のお風呂でやりましょう。

 

★溺れないように注意

頭浸浴中に意識を失ってしまうとすぐに溺れてしまうことが予想されます…。

不安な方はやらないほうが身のためかもしれません。

出典:Gigazine

それから、めったにないとは思いますが、

うっかり人に見られると絶対に不審がられるのでそこも気をつけたいですね。笑

 

 

いかがでしたか?

私はすっかりハマってしまい、

今こうしている間にも早く帰って頭浸浴をしたい気持ちでいっぱいです。

みなさんも騙されたと思って、一度やってみてはいかがですか?