おふろ部

おふろ×アイデア

想像してみてください。カレーとおふろのコラボレーションを。

2017-04-16

おはこんばんは。

絶賛就活中のりょくんです。

 

タイトルを見て不思議に思った方が多くいると思いますが、

今回はその名の通り、カレーとおふろの夢(?)の共演です。

 

カレーの○○を見つけてしまった

先日、おふろ部のネタ探しついでに雑貨屋さんをブラブラめぐっていると、

見つけてしまいました。

そうカレーの入浴剤を…

 

見つけた瞬間、

「これはやらなあかん!」

 

とビビッときたので、今回ご紹介します。

 

開封と投入

カレーの湯と書いてるけど、そんなやろ…」

と思いながら、袋を開封した直後。

ものすごいカレーのニオイが鼻をついてきました。

 

想像以上です。

 

ニオイだけだとカレーよりもカレーです。

 

では、投入していきましょう。

見た目はこんな感じで、カレー感はまったくありません。

 

湯の方もそこまでカレー感はありませんね。

 

お待ちかねの入浴

正直、楽しみというよりカレーの湯という未知な存在を前に、恐怖を感じています。

しかし、そんなことも言ってられないので早速入ってみると…

「案外いけるぅぅぅうううううううううう!!!!!!」

 

なんと、予想外のことに、

湯に投入するとカレーのニオイが抑制され全然入れてしまいます。

あ、でもちょっとカレーが体に染み込んでくる感じはしないこともないです(笑)

 

それよりも、

この袋(空っぽ)からカレーのニオイがめちゃくちゃ放たれていたことに気づいてしまいました。

こいつやばいです。

 

数分後、

袋のせいでおふろ場全体がカレーのニオイに覆われ、インド風おふろになってしまい、リラックスしておふろに入ることができませんでした。

 

おわり

いかがでしたか? すこし興味がわいてきましたか?

鼻にカレーのニオイが離れず、その後の夕飯が全てカレー風味でした。

この入浴剤を使用するときは、食後におすすめします。

僕はもうしないと思いますが…

 

購入はこちらから⇓

ヴィレッジヴァンガードネット通販

ちなみに、カレーの湯だけではなく、牛丼の湯チゲ鍋の湯などもありましたよ。

 

では。

りょくん

りょくん

音楽と漫画をこよなく愛する男子大学生。寝る前にギターを弾いて、漫画を読まないと1日を終えることができません! お風呂に浸かっているときも音楽は必須です。音楽を聴きながら、お風呂でくつろいでいると、時間を忘れてのぼせることもしばしば・・・(笑)

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー