最近、街中で黒いスーツ姿の学生さんを見かけることが多くなり、

就活の季節なんだなーとしみじみ実感します。

自己分析やらESの作成やらSPI対策やらで、就活生は本当に忙しいですよね。。。

 

さて、そんな忙しい就活生のみなさん、

お風呂にはちゃんと入っていますか?

もしかすると、湯船に毎日しっかり浸かることは内定ゲットへの近道かもしれません。

その理由を3つご紹介します。

 

理由その1・ストレス解消に効果てきめん!

出典:後悔しない生き方「あなたが主役」

就活にはストレスの要因がいっぱい。

着慣れないスーツやパンプスでの遠出、自己分析に次ぐ自己分析、

初対面だらけの集団討論、圧迫面接、

そして就活生なら誰もが目にすることになる「お祈りメール」・・・。

 

そんな重なるストレスを癒やしてくれる存在・お風呂!!

おすすめは40℃の全身浴です。

1日中動いた身体をお湯の浮力が受け止めてくれ、肩こり解消にもなります。

また、熱すぎない40℃くらいのお風呂に入ると副交感神経が刺激されるため、

リラックス効果が期待できるのです!

 

また、何かとパソコンやスマホを見る機会が増えるため、闇風呂もおすすめですよ♪

【試す価値あり!】もの凄く疲れがとれる入浴法

 

 

 

理由その2・見た目が良くなる

出典:あらすじ大全

いくら選考が「人物重視」と言われていても、

最も重要な第一印象を左右するのが「見た目」です。

湯船にちゃんと入ると、肌荒れの改善や、むくみの解消に効果あり。

メイクのノリもよくなりそうです!

 

お風呂にしっかり入ることで清潔感を醸し出すのはもちろん、

内側からキレイになって、フレッシュな印象を与えましょう♪

キレイになると自信も出てきて、堂々とした受け答えができるようになること間違いなしです。

 

 

理由その3・アイディアが湧きやすい

出典:Biz Lady

アイディアが湧きやすいと言われている「4B」を知っていますか??

Bed(就寝中)

Bus(移動中)

Bar(飲み屋)

Bath(入浴中)

こんな4つの「B」が付く場所・時間はヒラメキが起きやすいのです!

みなさんもこんな時にいいことが思いついた経験、あるのでは?

 

就活では、

「自分を動物に例えると何だと思いますか?」のような大喜利めいた問題が度々登場します。

答えに困ったらお風呂へ向かいましょう!

 

詳しくは【アルキメデスもひらめいた】いいアイデアがばんばん生まれる4Bって何?

 

 

 

 

 

就活は何かと憂鬱になりがちなイベントですが、

お風呂がみなさんの強力な味方になってくれるということが

お分かりいただけたのではないかと思います☆

「おふろ部」は頑張っている就活生のみなさんを応援しています!!