さて、そろそろ春の訪れを感じますが、今年の夏も暑くなりそうですね。夏は面倒だから、とシャワーだけで済ませてしまう人も多いはずです。しかし、夏の間シャワー生活が続いてしまうと、体が大変なことになってしまう可能性があるのです。

 

夏にシャワーだけ

日本人はお風呂好きといわれていますが、「夏はシャワーで済ますことが多くなりますか?」というアンケートでは、62.4%が「はい」と答えているので、やはり暑さに耐えかねて、「湯船派」から「シャワー派」になる人が多いようですね。

出典:at home VOX

URL:http://www.athome.co.jp/vox/life/8218/

出典:wotopi

 

体に良くないこと

シャワーを浴びると、まんべんなく体に水がかかっているように思いがちです。

もちろんキレイにしようと思ってシャワーしていますよね。

しかし、自分はしっかり洗っているつもりでも実はムラがあり、ボディーソープなどのすすぎ残しがあるのです!

さらに、そのすすぎ残しが夏場の体臭のも元になっているのです!!

0I9A359515032128ushishi2

 

夏場は汗をかき、皮脂が出やすいので、においも気になりますよね。

今からでも遅くはありません!今日からお風呂に入って気になるにおいと「さよなら」しましょう!

体の汚れをきっちり落とすためにはお風呂に入ることをおススメします。

なんと、体を洗わなくても湯船につかるだけである程度の皮脂や汚れは落ちていくようです!

では、どんな入浴法があるのでしょうか。

出典:kirei kenkou

 

夏バテ防止!

ぬるめのお湯につかると、副交感神経が活発になり、リラックス効果が得られ、ぐっすり眠ることができます。

睡眠は健康的な生活を送る上で大切ですよね。

 

夏場の入浴法

では、夏場はどんなお風呂がいいのでしょうか。

なんと!暑い夏は“クールダウン浴”が最適です!

これは、湯温を34、5℃と体温よりも低く設定します。湯温低くすることで、入浴時に体から熱が逃げていき、体の中の嫌な熱を出すことで寝やすくなるのです。

これで寝苦しい夏もクーラー要らずでぐっすり眠れそうですね!

出典:Googirl

 

まとめ

いかがでしたか?

シャワーだけよりもお風呂に入ったほうがよさそうですね。

お風呂に入ることで、体も心も健康できれいに。

 

少し先になりますが、

今年こそは、お風呂に入って暑い夏を乗り切りましょう!

MIMIYAKO85_syunokerugirl20140726