まだまだ寒い日がつづきますね~。

突然ですが、髪を洗い流すとき、上向きで流していますか?下向きで流していますか?先日、おふろ部のメンバーで入浴のしかたについて話していたところ、上向きに洗髪している人がいて衝撃を受けました笑

私はちなみに下向きで流していますが、正直、ほとんどの人がこのタイプだと勝手に思い込んでいました。

気になってインターネットで検索。。

 

実は若い世代は、上向きの洗い方が当たり前みたいですよ!

 

洗髪方法の変化

シャワーがまだ家庭に普及していなかった時代は、シャンプーを流すのに風呂桶を利用するしかなく、必然的に洗髪の向きは下向きであるのが一般的だったそうです。花王さんのデータによると、次第にシャワーが普及し上向きの洗髪も可能になったことで、現在では上向きで洗う人・下向きで洗う人の割合に差も少なくなってきているそうです。

シャワーがない時代に育った人には、下向きに洗う習慣がついたままの人がほとんどですが、若い人の中では、聞いてみると意外にも上向きに洗う人が多いみたいです。

http://home-gami.com/lab/discussion/20140715-8357.html#.WJxfdPJSEX4

出典:ホメ髪.com

 

 

若者らしく最先端をいきたい!

 

でも損得感情で動くタイプなので

早速、それぞれの良さも調べてみました!

 

 

上向きのメリット・デメリット

 

◆メリット

顔のしわ・たるみを防止できる

◆デメリット

首や腰が疲れる

シャンプーなどの油分が地肌に残りやすく、においやベタつきにつながる(特に襟足部分)

http://venustap.jp/archives/1658960

出典:Venus tap

洗髪翌日の皮脂量を比較したものです。下向きで洗うよりも上向きで洗う方が、汚れが残りやすいことが分かります。

上向きでするなら、是非襟足のお湯が届きにくい部分を意識してみてください!

 

 

下向きのメリット・デメリット

 

◆メリット

洗いやすい

上向きに比べて汚れを落としやすい

◆デメリット

逆毛になり、キューティクルがはがれる

肌が乾燥する(顔にかかるシャンプーが皮脂を取り除いてしまう)

水圧によって抜け毛が増える

 

 

下向きが当たり前になっている人からすれば、デメリットの多さにはおどろいたはず。しかし、毎日の行動なので、汚れを落とすことを考えれば、洗いやすいというメリットは大きいですよね。

上向きだと流した泡やトリートメントが背中に、下向きだと顔にかかることになるので、私は一長一短だと思います。特に背中に流れた油分はきちんと洗い流さないと背中ニキビの原因になったりしますよ。

 

 

 

私もいつもは下向きで洗っているので、一度上向きに洗ってみました。

正直、上向きに洗うと耳に水が入るのが気になって、うまくいかず・・・

 

すぐ下向きに戻してしまいました!顔のしわが増えていくと知ってしまったから、少し恐ろしいのですけどね~。

 

皆さんもデメリットを気にしながら、適した方法をみつけてください!

 

参照:ATAMA-BIJIN