おふろ部

おふろ×アイデア

【めんどくさがり必見】【乾燥肌の人必見】体をゴシゴシ洗うのは逆効果!?タモリ発案、無洗入浴とは。

byharuka

2017-01-31

 

 

最近寒さが冷え込み、おふろに入るのが面倒になっている人いますよね。それでも寒い浴室で体を洗わなければないし、肌はカサカサ乾燥するし、、、。そんな人におすすめのあのタモリさん発案の体を洗わず、かつ簡単にスベスベ肌をGETする方法をご紹介します!!

 

◇体を洗わないと臭くないの?

 

 

石鹸やボディソープを使わないとどうしても汚れが残ってしまうよ うな気がしますよね。

そこで専門家に話を聞いてみました。
「お湯そのものにも洗浄力があります。湯船に10分ほどつかれば、汚れはかなり落ちると考えられます。
逆にゴシゴシこすると、肌を守っている皮脂や角質が取れすぎてしまいます。

 

特に冬の間は皮脂の分泌量は落ちてきますので、個人差はありますが、 皮膚の洗いすぎはむしろ乾燥の原因にもなるのです。」

(東京都市大学人間科学部教授 温泉療法専門医 早坂信哉先生)

 

◇洗わないのに美肌になるの?

 

「皮膚にいる常在菌は臭くないのです。

常在菌を石けんで殺すことで、嫌な匂いを出す菌が

繁殖して臭くなるのです。

もっと常在菌を大事にしなければいけないと思うのですよ。」

出典:RDクリニック医師 比嘉悠子先生のブログ

 

皮膚常在菌が安定して生息していることは、美しい肌づくりにもつながるのです。

肌を過剰に洗いすぎると、今度は皮膚常在菌を殺すことにもなりかねません。洗い過ぎず与えすぎずの適切なケアを意識して、美肌をつくる皮膚常在菌と上手に付き合いましょう

出典:西麻布ヒフ・形成外科 院長  藤井佳苗先生

 

◇湯船に10分つかるだけの簡単入浴法

1、湯船に10分ほどつかりあったまる。

2、気になる箇所(首周り、脇の下、股間、足の裏など)は石鹸を使い、手でなでるようにこする。

 

これだけ!!!とっても簡単で今夜から始められますね。

 

◇筆者のタモリ式入浴法体験談

3~4年前までお肌乾燥トラブルの多かった私。

乾燥でかゆくなり、ついついかいてしまうことが何度もありました。
そこで偶然テレビで見つけたのがこの入浴法。その日から早速実践開始!

石鹸で洗うのをやめて、お肌にあまりストレスをかけないこの入浴法に変えました。

今考えなおすと、それまでの私はおふろに十分浸からず、とにかく体洗いでゴシゴシ洗っていた気がします。

AI_IMG_7756_TP_V

 

そこからはずっとこの無洗入浴をしていますが、お肌トラブルは全くありません。それどころか友人に「お肌きれいだね!」と言われるまでになりました。

ぜひすごく楽に、スベスベ肌になりたい人に今日の夜から実践してほしい入浴法です!

 

 

今回紹介したタモリ式入浴法。洗わないのにお肌の調子も良くなりそうなこの方法で寒い冬を乗り切りましょう!

haruka

haruka

おふろでは必ずNetflixかHuluを見ながら、長風呂してしまうHarukaです。いろいろ難しいことを考えなくてすむおふろが大好き。

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー