お酒を飲んで家に帰ると、着いた途端に眠くなりますよね。私も最近、お風呂に入らずにソファーで寝てしまうことがありました。しかし、嫁にお風呂に入るように催促され、いやいや入ることも多々あります。。。

皆さんは、お酒を飲んだ後のお風呂ってどうしていますか?酔った後にお風呂に入るのはキケン!とか、逆に汗をかいてアルコールが抜ける!などを聞きますが、ホントに正しいのはどの情報なのか知っていますか?

【都市伝説!?】お風呂で汗をかけばアルコールが抜ける?

出典:ピン・チャポー戦記

出典:ピン・チャポー戦記

 

お風呂に入ると汗をかきますので、確かに一部のアルコールは抜けますが、わずかに数パーセントです。

むしろ、アルコールを摂取していると血行が良くなり、普段より大量に汗をかくので、脱水症状になる危険性が高まります。

 

というわけで、効果は薄い、キケンな都市伝説でした。

 

【キケン①】アルコールが抜けるどころか・・・

出典:Beach

出典:Beach

さらに酔っ払ってしまいます。

お風呂に入ると体が温まり、血行が良くなります。そのせいで、さらにアルコールが全身に回ってしまいます。そして、脳貧血・不整脈・心臓発作を引き起こしてしまう危険性も。

酔った状態での入浴は大量の血液が全身に送られるので、脳や心臓の血流が減少してしまい、脳貧血・不整脈・心臓発作などを引き起こす可能瀬もあります。

出典:ココカラクラブ

【キケン②】お風呂で失神!?

出典:イマコレ

出典:イマコレ

お酒を飲んだ直後は一時的に血圧が下がるそうです。さらに、お湯に浸かるという行為も血圧が下がります。血圧が下がるとどうなるか?脳に送られる酸素が少なくなり、失神してしまうのです。溺死してしまう事故も多発しており、危険です。

入浴中に溺死してしまう人の数は、年間で1.4万人にのぼります。交通事故による死亡者数は、人口動態統計(平成26年)によると5717人で、大きく上回る件数となっています。

アルコールによる入浴中の溺死者数は、明らかにはされてはいませんが、飲酒後の入浴は非常に危険です。

出典:Dr.Note

以前に書いた記事も興味があれば。

【注意】お風呂の眠気は失神寸前のサイン!?

 

【基本3か条】安全にお風呂に入るために!

①お酒を飲んだ直後の入浴は避け、2時間くらい空けてから、入浴すること

②入浴前にはしっかりと水分補給すること

③ぬるめのお湯(38度前後)に浸かること

出典:Dr.Note

 

【最終章】酔った旦那さんは信用できないと思う奥さんへ

酔っ払った人は、あてにならないですよね(笑)

なので、帰ってきた旦那さんの酔っ払い状態を見極め、奥さんが正しい指示をしてあげて下さい。

例えば、かなり酔っている時は入浴禁止と言っても入浴してしまいそうなので、湯船のお湯を事前に抜いておくとか。

もうすぐ、忘年会シーズン!飲み会の回数も飲む量も増えていくと思います。子供の面倒を見るだけでも大変だと思いますが、旦那さんの面倒もよろしくお願いします。(笑)