お風呂はわたしにとって一日の疲れを癒す時間!という方や、お風呂に入りたいけど面倒でついシャワーで済ましちゃう。という方それぞれがいると思います!

今回は、そんなお風呂大好きさんも苦手さんも、みんながお風呂をもっと楽しく、自分にとっての最高の癒しの時間・空間になるようなアイテムをご紹介したいと思います☆

実際わたしも初めはお風呂に入るのが面倒で仕方なく、さっさとシャワーで済ましちゃう人でした。

しかし、記事を書くにあたってお風呂について調べていくうちに、お風呂は様々なダイエット効果や美容効果、リラックス効果があることがわかりました。

そこで、もっとお風呂の時間を充実させることができないか。

毎日お風呂に入るのが楽しくなる方法はないか。

お風呂に入ることでたくさんのメリットがあるのはわかったけれど、入っている時間も癒されたらどんなに最高だろうか!

といろいろ考え、お風呂が最高の癒し空間になるアイテムについてご紹介したいなと思ったのがきっかけです。

これを機にお風呂派さんはもっと充実したバスタイムに、シャワー派さんはお風呂に入ってみようかな、と思ってくれたらなと思います♪

 

癒しアイテム① アロマオイル

アロマ

わたしがお風呂で癒しアイテムと聞いてまず思い浮かべるのはアロマオイルですね。

アロマは香りを楽しむだけでなくお風呂の中に入れることもできるようで、数滴入れるだけでアロマの香るアロマバスに大変身しちゃうなんて嬉しいですよね♪

アロマバスはアロマオイルの働きに、入浴のリラクゼーション、温熱効果が加わることで、心身共に高いアロマテラピー効果を得ることができます☆

さらに、アロマオイルには気分によって香りを使いわけられるほどたくさんの種類があるんです!

それがこちら↓

■ リラックス
ラベンダー、サンダルウッド、パチュリー、ローズ、イランイラン、オレンジ、ジャスミン
■ 女子力アップ
ローズ、ゼラニウム、ジャスミン、イランイラン、ローズマリー、チュベローズ
■ ロマンチックな気分に
イランイラン、ジャスミン、ローズ、オレンジ、チュベローズ、ネロリ、クラリーセージ
■ 冷えやむくみ、デトックスに
ジュニパーベリー、イランイラン、ローズマリー、ゼラニウム、オレンジ
■ スッキリ系眠気覚ましに
ローズマリー、ユーカリ、レモングラス、ペパーミント、レモン、オレンジ
■ ブルーな気分のときに
ベルガモット、ローズ、ローズウッド、オレンジ、イランイラン、サンダルウッド、チュベローズ
■ 元気になりたいときに
グレープフルーツ、ローズマリー、ゼラニウム、レモン、ペパーミント、ローズ、サンダルウッド
■ ダイエットしたいとき
グレープフルーツ、サイプレス、ジェニパーベリー
■ カラダの臭いが気になるとき
サイプレス、グレープフルーツ、レモン、ティーツリー

 

出典:ピュア☆ラ☆バリ

これは毎日お風呂が楽しくなるだけでなく、一日の疲れを癒してリフレッシュさせてくれること間違いなしですね♬

また、アロマグッズとしてアロマポットやアロマキャンドルなどもあります☆

アロマポットとはアロマオイルを温め香りを楽しむ道具で、ティーキャンドルの火を使って香りを拡散させるものです。

電気や電池を使用してアロマオイルの香りを楽しむ、アロマライト・アロマランプなどと呼ばれるものや、ミスト状にアロマオイルを拡散させて香りを楽しむアロマディフューザーなどもあるみたいです☆

アロマキャンドルとはエッセンシャルオイルやハーブなど香りのするものを入れたキャンドルのこと。

炎を見るとリラックスさせるホルモンが体内から分泌されると言われているようで、お風呂の電気を消して灯りをともせば香りを楽しみながら最高の癒しとなりそうですね^^

参考:iemo

アロマポット・キャンドル

 

女の子にとって様々な香りを楽しめるアロマは入浴の必須アイテムとなりそうです♡

 

癒しアイテム② バスライト

出典:CSYCB

バスライトとはお風呂に浮かべたり沈めたりして優しい光でリラックスするための癒しアイテムです☆

いくつかの機能があり、色が時間で変わってくるものやアロマの香りが楽しめるものもあります。

バスライトにはヒーリング効果があり、お風呂の電気を消して、バスライトを湯船に浮かべて優しい色の優しい光を見ていると心も身体も癒され、心理的に安心感が得られるようです。

参考:バスライトでリラックス!

 

幻想的な光の空間をつくりだし、一日の疲れを癒してくれそうですね^^

 

癒しアイテム③ 入浴剤

出典:NAVER まとめ

最近は様々なデザインの入浴剤が増えて、見た目から惹きつけられるものも多いですよね^^

入浴剤はお風呂の持つ効果効能を高めてくれたり、見た目や香りでわたしたちを楽しませてくれるので、ぜひその日の気分に合わせて使えられたらいいですね☆

そんな入浴剤の6つの効果と6つの種類をご紹介します!

☆入浴剤の種類
・無機塩類系
・クール系
・炭酸ガス系
・スキンケア系
・酵素系
・生薬系

 

☆入浴剤の効果

・保温効果
主に温泉由来の成分(無機塩類)からなる。主な成分は硫酸ナトリウム(芒硝)、硫酸マグネシウムなど、皮膚の蛋白質(アミノ酸)と結合しベールをつくり保温効果を高めます。無機塩類系と言われます。

 

・保湿効果
保湿成分を配合した入浴剤は、皮膚の表皮の角質を軟化し、肌をなめらかにする働きとともに、あせも・ひび・あかぎれ等の予防にも効果があります。スキンケア系と言われます。

 

・血行促進効果
炭酸ガス系の入浴剤は血行を促進し、身体を温めます。また、入浴中の血流増加効果、入浴後の保温効果もあります。

 

・清涼効果
炭酸水素ナトリウム(重曹)の清浄効果と、メントールペパーミントオイルなどの清涼成分で、涼しく入浴。クール系と言われます。

 

・清浄効果
お湯に浸かるだけでも清浄効果はあるのですが、入浴剤に含まれる成分、炭酸水素ナトリウム(重曹)、炭酸ナトリウムによって、清浄効果が高まります。

 

・リラクセーション効果
入浴は身体を清潔にする目的だけではなく新陳代謝の促進、保温などの効果にプラスしてリラクセーション効果があります。リラクセーション効果のある温度は 39℃±1℃の微温浴です。入浴剤の色や香りはリラクセーション効果を高めます。

 

出典:BATHCLIN

正直こんなにも種類と効果があるのには私自身驚きました!

これだけあるとお店で選ぶのも楽しくなりそうですね♪

わたしもこれからは意識して入浴剤選びをしたいと思います^^

 

若い女性に人気の入浴剤ブランドを載せておきます☆

・きき湯/バスクリン
・SABON(サボン)
・LUSH(ラッシュ)/ラッシュジャパン
・AYURA(アユーラ)/アユーラ ラボラトリーズ
・erbaviva(エルバビーバ)/スタイラ
・WELEDA(ヴェレダ)/ヴェレダ・ジャパン
・JILLSTUART(ジルスチュアート)/ジルスチュアートビューティ

 

出典:お風呂で美肌げっと!最新の入浴美容法を大解剖

癒しアイテム④ お風呂スピーカー

出典:湯の国

お風呂で水を気にせずスマホで高音質の音楽を聴けたら最高ですよね♪

そんな要望に応えてくれるのがお風呂で使える防水スピーカーです☆

これさえあれば好きな音楽を聴きながらゆっくりバスタイムを過ごせそうですね^^

中には濡れた手で操作できる防水ケース付きスピーカーも出ているようで、見逃していた動画やツイッター、インスタグラムもお風呂でチェックできちゃう便利アイテムもあるみたいです!

 

お風呂で音楽を聴くことは副交感神経の働きを活発にし、リラックスした気分にしてくれるそうですよ☆

副交感神経が活発になると興奮や刺激をもたらす交換神経が落ち着くため、自律神経のバランスが良くなるとのこと。

さらに、リラックスするとアルファ波が増えるため、ストレス解消に効果があると言われているだけでなく、音楽を聴きながらお風呂に入ることで入浴時間が長くなる傾向にあり、リラックスして疲労回復を行うのに効果があると言えるそうです☆

参考:Kenasiii

 

音楽を聴きながら入浴することでこんなにも効果があるなんて驚きですね。

 

癒しアイテム⑤ バスピロー

出典:eco-le

バスピローとはお風呂で使う枕のことです☆

バスタブの縁にバスピローを置いて頭を乗せることで、しっかりと頭を支えてくれ、バスタブに直接頭を乗せたときの固さを与えず心地良いものにしてくれる癒しアイテムです♪

長時間の半身浴でも体に負担をかけることなく、ゆっくりとしたバスタイムを実現させてくれます^^

バスピローは様々な形状のものや大きさがあるようで、自分が普段どんな姿勢でバスタブに浸かっているかや、浴槽のサイズに合わせて選ぶと良いそうです☆

自分に合ったバスピローを見つけて、ゆっくりと入浴タイムを過ごせると良いですね♬

 

★まとめ

以上今回は5つの癒し入浴アイテムについてご紹介させていただきました!

いかがでしたでしょうか^^

もう使ってるよ~というものや、こんなものがあるんだ!というものがあったのではないかなと思います。

わたしは入浴剤とお風呂スピーカーは普段使用していますが、他のアイテムはまだ未体験です。

なので、今回を機に私自身も癒しアイテムをゲットして、さらに楽しく自分だけの充実したバスタイムを過ごしていけたらなと思います^^

お風呂周りのグッズには美容と健康、心身の癒しになるグッズがたくさん出ていると思うので、みなさんもぜひ活用してお風呂を最高の癒し空間にしてくださいね♪